ショッピング枠現金化の業者選びの方法

ショッピング枠現金化の業者選びの方法

クレジットカードショッピング枠現金化を業者に頼む場合、安全に利用できる現金化業者をどうやって探せばいいか?そのポイントについてまとめました。

現金化業者によっては、悪徳な方法をとり、個人情報の不正利用や、闇金などの業者へ勝手に仲介されるケースもあります。すべてを鵜呑みにせず、自分でしっかりと情報を見極めて、安全に利用できる現金化業者を選ぶことが大切です。

ショッピング枠現金化業者選びの際のチェック項目

まず、現金化業者のホームぺージにアクセスして、所在地・連絡先・運用者情報など細かい現金化業者の情報が掲載されているかどうかを確認してください。実店舗がある現金化業者であれば、安全に利用できる可能性が高いでしょう。

反対に、その現金化業者を特定できる住所や電話番号が掲載がされていない場合は、トラブルが発生したときに対応してくれないような悪徳業者の可能性が高いです。ネットだけで現金化を行う業者は、あまり安全とは言えません。また、携帯電話だけのやり取りで現金化を利用する場合、大変リスクが高いといえます。

次に、ホームページに現金化の還元率と入金までの方法が具体的に掲載されてあるかを確認します。商品キャッシュバック(買取り)の還元率が掲載されていない、あるいは決済手数料が高いと、受け取った現金よりも支払い差額が高くなり後々苦労します。ただし、あまりにも高還元率をうたっている現金化業者の場合は、様々な手数料や仲介料を別途請求するケースもあるので、注意が必要です。ショッピング枠現金化を利用する前に、現金化業者に確認をしましょう。

そのほかのチェックポイントとしては、土日や午後以降も対応してくれるかです。すぐに現金が必要なのに、現金化までの時間がかかったり、いつ対応してくれるのか不明では現金化を利用するメリットがありません。

クレジットカードのショッピング枠を使って簡単に現金を得られると言われているクレジットカードショッピング枠現金化ですが、選定方法を誤ると損をしてしまうケースもあります。還元率や手数料の有無、また営業時間や振込対応時間を確認して自分に合った現金化業者を選択して下さい。すべては自己責任であるということを改めて考えましょう。

ショッピング枠現金化業者選びの際のチェックポイントまとめ

  • 現金化業者の連絡先(住所、業者名、運用者名、連絡先)がハッキリしているかどうか
  • 実際に店舗があるかどうか
  • 還元率や手数料がホームページに掲載されているか
  • 商品購入以外に支払う金額があるかどうか
  • 現金入金までのスピードや、いつ対応してくれるか